雲見もいいけど・・・たまには、都会派「横浜・中華街」 - ダイビングログ

雲見もいいけど・・・たまには、都会派「横浜・中華街」

今朝は、雨が降っています。
お客様も浮かない顔・・・
こんな日でも、わたくしキャサリンは、お馴染みのCOFFEEでスイッチON!

と、ここまでは、良かったのですが・・・
今日は、潜らなかったんです! 何故かって?

今、わたくしの横に「潜らなかったお客様」が わたくしのログを見ながら苦笑いをしています! 書いちゃいますよ!!、いいですね!!

酔ったんです!、車に・・・!
クラブハウスから雲見の途中で・・・
なんてことはない 車酔いなんです! 信じられないでしょ!
顔は、真っ青、唇も真っ青、目はうつろ・・・体は、ブルブルと震えて!

「やめましょッ! 帰りましょッ!」
と言う事でした。

帰りに「邪宗門」で コーヒーとケーキをご馳走のなっちゃいました。
美味しかったですよ。 ○○オ君・・・!

ヤル気が空振りに終わった、キャサリン美穂でした。

2月14日(日) 楽しい一日でした。

朝食をすませ、クラブハウスを、07:30に出発、
お台場に12:20着!

ダイビング・フェスは ・・・ 悲しい状態でした!
大手メーカーがほとんど出展していません。
Sープロ、GULL、SAS、ブリジストン、N・D・S、マリン・ダイビング等・・・

一年に一回の「ダイビングのお祭り」なのにネ!
いろいろな事情もあるんでしょうが、全メーカーが出展し「ダイビング・フェス」を、また、ダイビング自体を盛り上げるべきだと思いました。

14:00 いよいよ本番の「横浜中華街」に移動!
(車内、もちろん修学旅行状態です。)
15:00 中華街 着!

15:30頃から ジャン、ジャン、ジャン、ジャ〜ン!! ・・・
バチ、バチ、バチ、バチ ・・・ 「ドラの音」、「爆竹」の音がします。

すごい人だかり、満員電車なみ・・・歩けないんですよ!
横のおじさん、おばさんが 中国語で話していますが、まるで喧嘩しているみたいなんです。
でも顔は、「ニコニコ」、手には、肉まんらしき物を持って・・・。
まるで、香港です、中国です、ワクワクします!

だんだん気分が盛り上がってきます。 周りの人もそわそわと ・・・

ジャン、ジャン、ジャン、ジャーン・・・
カン、カンカン、カーン・・・
バチ、バチ、バチ、バチ、バチ、バチ・・・ ジャン、ジャーン!!

真っ白な獅子と道化者が、ドラの音に合わせて踊り狂るっています!
バチ、バチ、バチ、ジャン、ジャン、カーン・・・

ここは、もう日本では、ありません!!

聘珍樓の夕食も、待ち遠しいな〜!?

今回は、「品数を減らしてもいいですから、思い切り高級な食材を使ってください!」
とお願いをしました。
と、言う事で、海鮮類も、肉類も、野菜も、本来、飲茶には、使わない高級な食材を使ってもらいました。

点心(飲茶)類、車海老、金華ハム等の4種の「蒸し餃子」、「小籠包」、
金華豚の「肉まん」
金目鯛と生椎茸、生姜、金華ハム、茎ブロッコリーの「お頭付き 上湯スープ煮」

麺飯は、石釜に ウニ、帆立貝、海老、蟹等の海鮮類と牛肉、焼豚、そして野菜がたくさん入った「焼飯」に上湯スープを かけて石釜でリゾット風にした焼飯!

この焼飯は、全員、大絶賛!でした。
香ばしいしょう油とウニの香り、海老、蟹の甘さ、ジューシーな肉類、
野菜のパリパリ感がリゾットになっても 変わらないんですよ!!

美味しい! わたくし、今回のメニューの中で、これが一番でした!

デザートは、4種類のアイスクリーム、シャーベット、数種類のプリン、
焼き菓子など 10種類のデザート!

帰りに、「聘珍樓」から、思いがけないプレゼントがありました。
聘珍樓特製肉まん、手作りガトーショコラ、春節のお菓子 桃饅頭でした。

「椎名」料理長、「徳永」点心長、「大木」総支配人さん
ありがとうございました!

レポートは、チャイナ服でお客様を驚かせた!キャサリン美穂でした。