洞窟を出るときの光の感覚を味わえるのはダイバーの特権ですよね@雲見 - ダイビングログ 雲見

洞窟を出るときの光の感覚を味わえるのはダイバーの特権ですよね@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩 三競 
天候 / 気温
曇りのち晴れ / 10 ℃
風向き
西の風
水温
16 ℃
波の高さ
1.5 m
透明度
20 m
透視度
15 m

透明度、最高。
魚、多い。
波止場、ガラガラ。

実はダイビングをやるのって、夏より冬のほうが絶対いいよなー・・。
貸切の風呂につかりながら、雲ひとつない富士山を眺めながら思いました。

毎日様々なストレスに揉まれながらも戦い続けている皆様。
これですよ、人生は。
ピーンとテンションがかかり続けると、いつか必ず切れますから。
たまには生き抜き、大事ですよー。

海に潜ると・・ああ俺の悩みってすげー小さいなー・・って根拠のないグローバルな視点にたてますから。

見る角度を変えてみる。
意外と大事です。

ということで、4本雲見を満喫してきました。

アウトサイドでキビナゴと共に夢を追ったり、洞窟を一気にくぐりぬけたり、
ハナタツ5匹GETしたり・・・。

コース取りも思いのままだし、被写体も心ゆくまで粘ってもらえるし。
なによりこの透明度のいい雲見の爽快感を味わってほしいですよ、本当。

とし