まだ夏は終わらない@雲見 - ダイビングログ 雲見

まだ夏は終わらない@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
晴れ / 31 ℃
風向き
西の風
水温
21〜25 ℃
波の高さ
1 m
透明度
5 m
透視度
〜5 m

連日、連日なんなんでしょう、この暴力的な日差しは!
そりゃ、毎日ガリガリ君でも食べなきゃやってられませんよ。
大阪なんてほぼ毎日35度越えですもんね・・。
すごいわ、今年の夏は。
ということで、向日葵がうなだれようが、海水浴客が減ろうが・・夏は続きます。
最近、富士山がきれいだなーと。

そんな雲見。
透明度は相変わらずです。
まあ、台風という名のリセットボタンがいくつもありますからね・・。
この潮をせめてかき混ぜてくれることを祈ります。

ということで、本日は16mのアーチ方面のソフトコーラルエリアへ行ってみました。
まずはアカホシカクレエビ。
いつも見ている大きなサイズではなく、ものすごく小さいやつになっていました。
かわいいけど・・ちょっとみづらいな・・。

さあ、次は16mのアーチへ向かうソフトコーラルエリア。
そこへ幸先よくアカ、白のハイブリットハナタツ。
こいつはよくフラフラしてるので、見たり見なかったりなんですけど、今日はいましたね。
さらに逆サイドにオレンジのハナタツをGET!

そして砂地エリアではサカタザメを捜索しますが・・探すといないのね、君は。

気持ちを切り替えて、地形コースへ2本目です。
水路は心持ち透明度回復傾向です。
8mくらいは見えるんじゃないですかね。

今日は島裏行きませんでしたが、ニシキフウライウオやカミソリウオ。
クマドリカエルアンコウなど豪華ラインナップがいまなら雲見にスタンバイ。

さあ、透明度が悪くても楽しい雲見へ。
お待ちしております。

とし