透明度、劇的に復活@雲見 - ダイビングログ 雲見

透明度、劇的に復活@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
晴れ / 32 ℃
風向き
南西の風
水温
24〜26 ℃
波の高さ
1.5 m
透明度
15 m
透視度
12〜15 m

止まない雨はない。
変わらない潮はない。

前日まで5m前後をうろうろしていた透明度。
劇的にかわりました。

めちゃくちゃ気持ちいいです。
暖かいし。
魚もぐちゃぐちゃいるし。

まあそのぶん、ブン流れていますが・・ご愛嬌です。

今までこの透明度だけがネックだったんです。
生物はシロクマ君をはじめ、イロ、ベニと各種カエルアンコウ。
そしてウミテング、ニシキフウライウオ、カミソリウオ・・と豪華ラインナップ。

そこにこの透明度が加わります。
中層はカンパチがここぞとばかりに突撃を繰り返しています。
いやー・・長かったけどようやく来たんじゃないか?黒潮が!

後は熱低が発達して余計なことをするんじゃないぞとお祈りしましょう。
さあ、ベストシーズンの到来ですよー!

とし