ドライスーツ制覇だぞ・・・@雲見 - ダイビングログ 雲見

ドライスーツ制覇だぞ・・・@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
快晴 / 14 ℃
風向き
-
水温
17 ℃
波の高さ
2 m
透明度
15 m
透視度
12 m

今日は、雲見に、出動!
太陽が出て明るい一日になりそうです。


今日は、ちょっと変わったコースに行きましょう!

ブイ・エントリー・・・

少し白く濁っていますが・・・まァまァです。
透視度 13m、透明度 15m、水温 16.7℃

「水路」から 「24mのアーチ」へ
水路の入り口に「マダラウミウシ」・・・

でも 「24mのアーチ」はくぐりません!
アーチ上を通りましょう!

「マンボウ待ちの根」を右手に見ながら 「ブルー・コーナー」に進路をとります。
ここ「ブルー・コーナー」は、下りの潮が入っていると「メジナ」「ニザダイ」のすごい群れ!を見る事が出来ます。
(ただ 水深が浅い(約5m)為 吹き上がりの注意が必要です)

水深5m〜7m浅めダイビングをしたビギナーさんの感想です。

「ドライスーツは吹き上げが怖くて、水深5mの中性浮力をとることがなかなかできませんでした。
浮いてしまう恐怖からエアーを抜くことが出来なく、体勢も安定しない状態でした。
今日は、バディさんにも協力してもらい、水深浅めになる前に抜く・・抜く・・抜く・・特訓を美穂さんにしてもらいました。
水深9mあたりから抜いてみます。大丈夫。
8m・・7m・・6.5m・・大丈夫!(ここまでヘルプなしでいけています。)
やっぱり恐怖はありましたが、いけました!!

出来なかったことが初めてできた!この達成感・・
涙が出たくらい嬉しかったです。(大袈裟かもしれませんが、私にとっては大きなことでした!)

【ダイビング】
一つとして同じ状況のないスポーツです。
命をかけて初めて会った人と一喜一憂するスポーツ。
ほんの30分でこんなにも人と人の繋がりを深めてくれるスポーツ。
出合えたスキューバダイビングと下田ダイバーズさんに感謝します。」