アイランドサファリで回るモルディブチャータークルーズ@下田ダイバーズ - ダイビングログ

アイランドサファリで回るモルディブチャータークルーズ@下田ダイバーズ

2011年2月19日〜26日。
行ってきました、モルディブチャータークルーズ!
これが世界でもトップクラスの海です。
その理由は潜ればわかります。

しかしそのポテンシャルの高さだけに、このクルーズに課せられたハードルも高かった・・。
そのハードルを一つずつ確実に越えていくこと。
このハードルがスタッフ一同に重くのしかかっていたわけですが・・。
ええ、モルディブはすごかった。

まずは、チェックダイブということで北マーレのマーギリロックへ。
チェックダイブっていうと、まあ慣らしって感じですよね?
いや、僕だけだったのかな?

・・・初っ端からモブラがばさばさしてますけど?え?これって普通なの?
ソフトコーラルにはクダゴンベがいるし、砂地にはドラキュラやオーロラなんかのインド洋の固有種のハゼがごろごろ。
深場にはマッコスカーが鮮やかなヒレを広げフラッシングし、ヨスジフエダイが絵に描いたように群れている。
このポイントでチェックダイブと言い切るモルディブ。
どうなってるんだ、モルディブ?

否が応にも盛り上がる一堂とより重くなったプレッシャーを感じながら、早々に2日目。
ジンベエ狙いの南アリ環礁へ。
この最大のハードルを飛べれば・・と願いをこめながらのジンベエサーチ。
はい、神様は見ていたんですね。
午前中にジンベエGET!
そして、さらに水中でも7,8m級のジンベエGET!
さらに立て続けにマンタGET!

これで2冠達成です。
この後は軒並み有名なポイントを制覇していき3日目ハンマーGETで3冠を狙いますが・・
5名中2名達成です。

それぞれのポイントに見所があり、本当にすばらしい海でした。
そして最も大事なこと。
それは誰と行くかだと思いますが・・今回のクルーズは本当にメンバーにも恵まれました。
神子元や沖縄からも同じ目的を持った仲間と、一艘の船という同じ空間で共に過ごし、夢を追った1週間。
参加していただいた皆様、本当にありがとうございました!
沢山笑って、一緒に喜んで。
達成感や一体感を共有できたあの感じがいつまでも忘れられそうにありません。
またいつかどこかの海でお会いしましょう!

とし


※4月1、2、3日に開催されるマリンダイビングフェアに当店も出店いたします。
http://www.marine-web.com/mdf/
そこで4月2日(土)に飲み会を行います!
場所:池袋周辺
料金:¥5000前後

ぜひ、皆さん一緒に騒ぎましょう!