視界が悪ければ、マクロを見ればいいじゃない!@雲見 - ダイビングログ 雲見

視界が悪ければ、マクロを見ればいいじゃない!@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
快晴 / 24 ℃
風向き
西の風
水温
17 ℃
波の高さ
0.5 m
透明度
4 m
透視度
3 m

どーも、
一姫二太郎、いくら楽でも、
女の子なんかできたら、将来、絶対、俺泣きます。
Pです。

チャリティー企画も無事終了し、
久しぶりの雲見に下田ダイバーズは馳せ参じます。

陸は暖。
海は凪。
空は晴。
正にダイビング日和♪
後は徐々に上がってくる海水温と共に視界も広がると言うことないっす!!

誰かが言いました、
「パンが無ければ、ケーキを食べればいいじゃない!」
そう、良い事言いました(?)
「視界が悪ければ、マクロをみればいいんです!」

メキメキとカメラの腕が上がってるEさん!
マクロの素晴らしさを是非伝えちゃってください♪
どーぞー♪

老眼なのにマクロが好きになって、ルーペを手放せないEです。
ブイから潜降すると、期待を裏切らずニゴニゴでした。
でも、そんな日はマクロを探せばいいんです。
しかもマンツーどころではありません。ガイド二人を独り占めです。
水路の壁にはウミウシがたくさん。やけにムラサキウミコチョウが目につきました。
何故かログにはUPされていませんでしたが。。。
物語はその先にありました。
クランクにハナタツがいました。
ハナタツそのものは珍しくないのですが、二個体が仲良く寄り添っていました。
しかし、次に見るとお互い背中を向けケンカでもしちゃったのかな?
さらに、次に行くと完全に別居していました。
彼女が欲しいと熱望していた某ショップの某ガイドTクンの将来とダブって見えたのは私だけでしょうか?

ありがとうございました!
この背中を向けたハナタツ、ハートが割れた形に見えるのも気になりますw
お腹も大きいですし...。
Tさんはその後どーするつもりなんでしょうかw
反面教師にしたいですね。
はい、
もちろんハナタツの話ですがなにか?