神子元&波勝崎でワイドに攻める@下田ダイバーズ - ダイビングログ 神子元

神子元&波勝崎でワイドに攻める@下田ダイバーズ

ダイビングポイント
神子元 (カメ根) 波勝崎(ベンケイ ミカジマ スズメ 青の洞窟)
天候 / 気温
曇りのち晴れ / 30 ℃
風向き
東の風
水温
26.6 ℃
波の高さ
透明度
20 m
透視度
15 m

本日の下田ダイバーズは、神子元プライベートとマイブームの波勝崎のWチーム。

ということで、神子元担当のとしです。
黒潮接近中で大潮周りの神子元ということで、流れてるだろうなーと覚悟の1本目。
まずは伝説のAポイントに。
・・・はい、そう簡単にいくわけないのはわかってましたよー。
ということで、東の根、北の根、壁根のゴールデントライアングルゾーンを狙いますが・・空振り。
しかし、南方面にでたチームも空振り。

ということで、プレッシャーがかかる2本目。
ザブ根から2チーム。
カメ根から2チームにわかれてハンマーを狙います。
ここは自分を信じて、沖に夢を!
ほどなく現れた銀色のボディー!
めでたくハンマーGETです!
やはり神子元のポテンシャルは高いと実感した1日でした。


どーも、
浮気も本気もヤッてることは一緒でしょ?
確かに。
Pです。

新規開拓中。【波勝崎】
メインとなるベンケイ・ミカジマ以外にもここの地形は面白そう。
中国、桂林の川下りを彷彿とさせる岩山。
このダイナミックな地形が海中まで続く。

いざEnt.
差し込む光。一面の青。反射する白い岩肌。
伊豆にもありました。
【青の洞窟】
ダイナミックにくり抜かれ、縦横無尽につづく洞窟。
沖にだして浮上しようとすれば、キビナゴを追うカンパチにヒラマサ。
笑いましたね。
地形狙ってワイドが見れるとは。

スズメと呼ばれる島の付近には一つ一つが隠れ根くらいの大きさの岩がゴロゴロ。
ビーチからほど近いので、水深もMax23m
キャニオンダイビング。って表現がしっくりくるようなそんなポイント。

今日もガッツリ4本。
浮気が本気になる瞬間てこういう感じ?
P

★緊急告知★
波勝崎、これだけ魚が多いということは、
海の幸にも期待しちゃいます。
『伊浜』に良い民宿があるんです♪
夕飯は海鮮バーベキューなんてどーですか?
サザエを壺焼きに。
アオリイカは見るより焼いた方が♪
伊勢海老をレアでプリプリのまま!
翌朝は雲見でも波勝崎でも好きなポイントにダイビング!!

『波勝崎、民宿で一泊お試しダイビングツアー』

日時:10月17日(月)〜18日(火)

17日:波勝崎でボートダイビング・夕飯は民宿で海鮮Party!!
18日:雲見or波勝崎でダイビング

※詳しいことが決まり次第HP上で告知いたします。