カエルアンコウより地形だね@雲見 - ダイビングログ 雲見

カエルアンコウより地形だね@雲見

ダイビングポイント
雲見
天候 / 気温
快晴 / 31 ℃
風向き
東の風
水温
23~25 ℃
波の高さ
2 m
透明度
18 m
透視度
15 m

秋晴れの素晴らしい空の下で雲見でダイビングの下田ダイバーズ!
さて、今日はどこへ行こうかな???
いつも、雲見の海況が悪くて、田子のエダサンゴを満喫しているお客様と、雲見初めてのお客様!!
2人とも雲見と言ったら地形でしょ!!っと・・・
今旬の、クマドリカエルアンコウを見に行こうと思っていたキャサリン
即答で却下されてしまいました。
こうなったら、、ドスコイ!!
徹底的に地形を潜るぞお・・・・

まず1本目は、雲見の王道 Hの穴から24mアーチへ・・・
Hの穴には相変わらず、クロホシイシモチやネンブツダイ、アジがぐっちゃりとアーチを隠しています。
24アーチは、マツカサウオやテングダイ・・・そして30匹以上のカゴカキダイが群れています。
黒と黄色のストライプがまぶしいです!!

2本目は、ちょっとまったりの大牛の洞窟からグンカンへ・・・
大牛の洞窟には、サクラテンジクダイが透明なボディを光らせながら、洞窟の中を照らしています。
入口には、コロダイが3~4匹、ヌボっとして、中性浮力を保っています。
グンカンの根がしらのイソギンチャク畑は、クマノミやミツボシクロスズメダイが、わっさわっさと楽しくダンスをしています。まるで、南の島にいるみたいです。

3本目は、さて、ザ・地形ポイントの三競です。
上下に移動するアーチ!!
一回 浮上するエアドーム!!太陽の光が差し込んできて、すばらしい~

ファイナル!!
4本目は再度、牛着岩に戻って、アーチ三昧を楽しみましょう!
クレパス・Hの穴・縦穴・△穴・・・・・目がまわってしまわないように気をつけて・・・
ちょっと驚いたのは、Hの穴に大きなクエが・・・・
真横に近ずいても、いっこうにビクともしなく、気持ちよくクリーニング中!!
食べられてしまわないように注意しましょうね。

元祖 雲見を楽しんだキャサリンでした。