雲見、季節来遊魚ついに!波勝崎の洞窟も堪能! - ダイビングログ 雲見

雲見、季節来遊魚ついに!波勝崎の洞窟も堪能!

ダイビングポイント
雲見 牛着岩、波勝崎、ミカジマ、青の洞窟
天候 / 気温
曇りのち雨 / 24 ℃
風向き
北東の風
水温
20 ℃
波の高さ
0.5 m
透明度
7-10 m
透視度
7-10 m

本日の波勝崎チームは、山口&慶子の2チーム編成!

P1000803.JPG

全員初めて波勝崎を潜るゲストさんで、
まずは波勝崎名物の野猿を見てテンションアップ!
お天気はイマイチでしたが、地形ポイント「青の洞窟」と、大物遭遇のチャンスがある「ミカジマ」を潜りました。

青の洞窟は、一旦水面に浮上できる洞窟で、晴れている日は水面からの光がとてもきれいです。
今日はお天気はイマイチでしたが、それでも洞窟の中から見た出口はとっても綺麗でした。

P1000838.JPG

P1000813.JPG

地形好きなダイバーには、ぜひ潜って頂きたいポイントです。
そして、洞窟の壁にはいろいろな種類のウミウシがいて、
シロウミウシ、サラサ、コモン、キイロイボ、ガーベラミノ、スミゾメミノ、ハナオトメなどなど、
探さなくても目に入ってきます。

ミカジマでは、エントリー直後に巨大なマダラエイと遭遇!
1m以上あったのではないでしょうか。
このポイントも縦に抜ける穴があり、
穴の入り口には黄色にオレンジの模様のきれいなハナタツがいました。

P1000860.JPG

2本目は風が出てきたため、水面がやや波が立っていましたが、水中は穏やかでした。

波勝崎は海況がよくないと行かれないポイントなので、チャンスがあればぜひ潜ってみてください。


そしてそして雲見チームは...
こちらも2チーム編成です!
雲見大好きな常連さんと、ドイツ人ダイバーさんお2人でした。
ドイツ人......!といっても日本語ペラペラでした。安心しました~

昨日から引き続き、すこし緑がかった視界でしたが、
泳いでいるお魚ちゃんはカラフル!!
季節来遊魚たちがやってきましたよ!
なんと、ミナミハコフグの幼魚、ミツボシクロスズメダイを発見!
夏が来ました~!
P6181713.JPG

P6181725.JPG

水温上昇、透明度アップ、
そしてカラフルな魚たちでにぎやかな雲見が待ち遠しいですね!
P6181665.JPG


*いよいよ今週末は雲見海底清掃です!

P6240032.JPG
毎年平日に行われている雲見の海底清掃ですが今年は土曜日に変わりました!
このイベントは雲見で潜るショップ一丸となって行われるイベントの一つです!
普段潜っている雲見の海をダイバーの手で綺麗にしましょう!
P6240041.JPG
P6240089.JPG
清掃ダイビング後はファンダイビング&BBQ!
P6240093.JPG
P6290017.JPG
これから始まるシーズンに向けて、また雲見の海をきれいに保つために,
私たちに力を貸してください!
よろしくお願いします!
きれいにした後はBBQで楽しみましょう!!


ご予約、お問い合わせお待ちしています!!

料金 ¥12,000(税別)

日程 2017年6月24日 土曜日

スケジュール

9:00 開会式
9:30海底清掃開始
10:30ファンダイビング
13:00までであれば追加ダイブ可能
14:00バーベキュースタート

料金に含まれるもの
・施設使用料
・清掃ダイビング×1
・ファンダイブ×1
・タンク、ウエイト
・バーベキュー

料金に含まれないもの
・器材レンタル料
・ダイビング保険料¥500
・追加ダイビング

※当日の天候、海況により中止となった場合には他のポイントで通常通りのダイビングとなります。
※13:00までの時間であれば追加ダイブ可能。¥7,500(税別)
※参加ご希望の方は前泊をお願いします。当日朝電車でお越しになる場合参加できない場合がございます。
※当日の参加人数には限りがございますので早めのご予約をお願いします。
※食材等の準備の関係上6月16日までにご予約をお願いします。それ以降のご予約では参加できない場合もございます。
※予約後のキャンセルは通常のキャンセルポリシーに則ったキャンセル料とBBQキャンセル¥3,000がかかります。
P6240005.JPG