連休中日は大賑わい@雲見 - ダイビングログ 雲見

連休中日は大賑わい@雲見

ダイビングポイント
雲見 雲見 牛着岩
天候 / 気温
雨のち曇り / 24 ℃
風向き
東の風
水温
24 ℃
波の高さ
2.5-2 m
透明度
15 m
透視度
12-15 m

今回の三連休はお天気に恵まれない予報ではありましたが、特に中日の今日は「豪雨」とか「雷」などあまりうれしくない単語が聞かれました。
まぁ台風ではないですし、ダイビングには支障はなかったので、よしとしましょう。
慶子です。

予報通り、明け方はすごい雨でしたが、波止場に着くころにはほぼ雨も上がり、時々うっすらと日が差す時間もありました。
連休中日とあって、波止場も船も水中も大賑わいです。
特にHの穴は、キンメモドキの群れを撮影するダイバーで混み合っていました。

明け方の雨のせいか表層付近は透明度がやや落ちていましたが、水中に入ってしまえば青い海が広がっていました!
洞窟の中から外を見た時の青さがとってもキレイです。
Hの穴、たて穴、水路下の洞窟、-24mのアーチ、小牛の洞窟、アウトサイドなど、各ガイド思い思いのコース取りで雲見をご案内してきました。
もちろん、生物ももりだくさんです。
今日は久しぶりに、季節来遊魚のソウシハギに出会いました。
それと2チームが牛着岩でカメを目撃したそうです!
人気マクロたちも各チームでゲットです。

そして、今日は100本記念を迎えられたゲストさんがいらっしゃいました!!
これからも安全第一でダイビングを楽しんでくださいね。

明日は連休最終日。
少し早めにクラブハウスを出発して、最終日もガッツリ楽しんできたいと思います。

慶子でした。