雨の日だって、楽しいことはあるのに@雲見 - ダイビングログ 雲見

雨の日だって、楽しいことはあるのに@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
曇りのち雨 / 14 ℃
風向き
北東の風
水温
15 ℃
波の高さ
1 m
透明度
15 m
透視度
12 m

皆様、こんばんわ!!
今日のログはパクがお送りいたします。

さて、題名でピンと来る方はいらっしゃるでしょうか?
雨の日に僕はいつもこの台詞達が思い浮かびます。

「晴れの日は気分よく」

「雨の日は、憂鬱」

「と、教えられたら、そう思い込んでしまう」

「雨の日だって、楽しいことはあるのに」

「受けとり方ひとつで、まるで違うものになってしまう、脆弱なものだ。人の中の真実とはな」

そう、雨の日だからってダイビングにはあまり関係ありません。
だって、結局濡れるんですもの。

さ、今日も元気に4本潜ってきましたよ!!!

今日のゲストは雲見でOW講習を受け、田子とバリで潜り、ようやく念願の雲見でファンダイブ!!!
もちろんスタンダードから。。。
いきなりにしては、穴くぐり過ぎましたかね?

大牛の洞窟、小牛の洞窟、漁礁・・・今日もたくさん泳ぎました!!
まだまだ未知のルートはあるはずです。
これからもたくさん泳いでいきましょう☆

そして、カエルアンコウついに復活です。
ベニカエル君がハナタツと一緒に壁にくっついていました。
すぐにいなくなっちゃいそうなので、お早めに!!
ハナタツも2個体いましたしね☆


今日、見れた生物。
キビナゴ
ベニカエルアンコウ
ハナタツ×2
テングダイ
ミナミハタンポ
ネッブツダイ
スカシテンジクダイ
ベニクダウミヒドラ
シロハナガサウミウシ
アカエラミノウミウシ
サラサウミウシ
などなど。

皆様、久々の雲見楽しんでいただけたでしょうか?
明日もしっかり潜ります♪

色々なキャンペーン中です。
中でも、ご紹介プレゼントはお得ですので是非!!
キャンペーン☆