春の足音が聞こえてくる今日この頃@雲見 - ダイビングログ 雲見

春の足音が聞こえてくる今日この頃@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
晴れ / 14 ℃
風向き
西の風
水温
14 ℃
波の高さ
2 m
透明度
7 m
透視度
5 m

いやー、振り返れば本当久しぶりです。
ホームグラウンド雲見、潜りに行ってきました。

しかしですね。
前回ログであげましたが、ほんの数日前まで水温31度の世界にいた自分。
はっきりいって思いました。
「大丈夫か、俺?」

そんな今日のお客様はなんと。
宮城県から夜行バスではるばる来てくれたお客様。
なんかここ伊豆で地元の話ができるって・・幸せです。
いやー、やっぱりいいなー、宮城って。
え?志津川で潜ってきたんですか?
いいなー!海クワガタとかみてみたいんですけど。
へー、水温4度・・・
4度?
すみません、前言を撤回させていただいてもよろしいでしょうか。

ということで、今日の雲見は水温14度!
10度も高いってすごくないですか?
そんな話を聞くと暖かいって気がしないでもない・・ような気もしないですね。
体の芯にききますね、これは。

しかし、一番心配していた透明度。
見えますね、本当。
浮遊物は確かに多かったですが・・問題ないですね。
よかった!
ということで、スタンダード、三競、小牛の洞窟周辺と3本潜ってきました。
白いハナタツは健在でしたし、ガーベラやシロハナガサ、サクラミノなどのウミウシが大量に発生してきております。

帰りは松崎のソメイヨシノやアフリカキンセンカ、そして田牛の龍宮窟などを観光してきました。
いやー、春ですねー。
春がもう目の前です。

とし