地形は逃げないし@雲見 - ダイビングログ 雲見

地形は逃げないし@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
快晴 / 21 ℃
風向き
西の風
水温
17 ℃
波の高さ
1 m
透明度
5 m
透視度
5 m

今日も晴れ。
気温も20度まであがり、とても快適な日でした。
日焼けもしてしまい、少しポカポカしています(笑)

さて、今日の海はと言うと、昨日よりも色が濃くなり、さらに春色。
植物プランクトンが増え、新緑の季節となっています。

こんな日は地形と、マクロで潜ってみましょう!!!
まずは、大牛の洞窟へ。
少し遠いですが、ダイナミックな洞窟です。
行き止まりの中にはサクラテンジクダイとアカネテンジクダイ☆
最近、人に会っていなかったのかすぐに引っ込んじゃいましたけどね。
のんびり潜って、ギンポ団地に挨拶したり・・・最近過疎化が進み、集落になっています。。。


続いてはHの穴を攻めてみましょう。
ぐ〜るぐ〜る回って、小牛の洞窟の入り口ではオルトマンワラエビ。

その横の穴には背中を合わせた2匹の蟹?!
いえいえ、これは一匹の蟹なんです。
穴の中にたまった空気に反射して、2匹に見える水中のマジックです☆
自然の芸術は不思議ですね〜
ちなみにゲストはホントに二匹に見えたらしく・・・ピュアな方でした!!!


そして、そのまま、下田のお祭りに直行!!
今年は観光協会ががんばって、15時にも屋台が残っていました。
下田を満喫してもらえたでしょうかね〜。
昨日食べたたこ焼きにイカ焼き美味しかったわ〜。

天気の良い週末が続きます。
いろんな生物に出会える雲見でお待ちしています!!

最近、ますます食べ物が美味しく感じるパクでした。