春色から一歩前進、先が見えるぞ@雲見 - ダイビングログ 雲見

春色から一歩前進、先が見えるぞ@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
快晴 / 23 ℃
風向き
西の風
水温
17 ℃
波の高さ
1.5 m
透明度
5 m
透視度
3〜5 m

透明度の悪さのため、先日須崎に回避した下田ダイバーズ。
今日は、ホームの雲見へ!
みんなの話を聞くと、相当な透明度ですね・・。
まあ、これが春。
海にも四季があるのが日本の魅力ですよ・・と覚悟を決めてエントリー。

と、思ったら意外と見えますけど?
え?これは良くなってるんじゃないですか?

とりあえず、ブイを使わなくてもロストしない程度には回復した雲見。
とはいえ、スコーンっていう感じからは程遠い。
しかしですね。
いつだってベストのコンディションっていうわけはないわけで。
いい時もあれば、悪い時もあるわけです。

せっかく来たのに透明度が悪いからといって、嘆いてもしょうがない。
その時は、その海なりの楽しみ方をすればいいんです。

見えなければリアルにナビゲーションの練習になるし、中性浮力や不安なスキルを重点的に意識してダイビングしたり。
普段何気なく通り過ぎているコースも、ゆっくりスピードを落とすと普段見えてなかったものが見えてくることってよくありますよね。

日常生活もそうですよね。
たまにはゆっくり回りの風景を見ると新しい発見があるんだろうな・・と思いながら結局、今日も普通に帰ってきていました・・。

とし