早起きは三文の徳@雲見 - ダイビングログ 雲見

早起きは三文の徳@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
晴れ / 14 ℃
風向き
西の風
水温
18 ℃
波の高さ
4 m
透明度
12 m
透視度
10 m

西の風1.5mのち4.0m!?って前日のインフォメーション。。いけるの?かしら?
「早いうちならいける!」って、キャサリンの言葉を信じて朝食6:30の出発7:00。

早朝の空気の澄んでいる感とか、雲ひとつ無い青い空とか、冬の朝って、寒いだけじゃないんだったってこと思い出した一日の始まり。

1本目、「あっ、いけるいけるー。」24mアーチ。
エントリーしてすぐにアオリイカ、1、2、3、・・・10杯くらい?キンギョハナダイもちょっと大きめのミツボシクロスズメダイも可愛らしく健在だけど、なんていっても今日のメインはキビナゴ。上見ても下見ても、横見てもキビナゴのムレムレムレ!ホント、スゴイ・・・。
こんな群れ、見逃すはずなんて無く、きました。カンパチ!こうじゃなきゃ。ね!

2本目、まだ大丈夫。小牛一周。
ソウダガツオも参加して相変わらずのキビナゴシャワー。
ほかにもキンチャクダイygにヨスジフエダイ、マツカサウオにクロホシイシモチ。
「うん、満足。」

3本目、吹いてきた。しかし、まだまだ・・・小牛漁礁。
自由気ままにダイビング、きもちいー。。この感覚大好き。
ガラスハゼもイソギンチャクモエビもアカホシカクレエビもコケギンポもツユベラも独り占め。もうすきなだけみつめちゃう。いろんな方向から見ちゃうんだから。写真だって!

終わってみれば3本潜って終了時間が10:59!!はやーいー(笑)
貸しきりの雲見に大満足の三本。
波止場を出るころには白波ちゃぷちゃぷ。天気予報ってすごい。ほんとに当たっちゃった。さすが予報正解率84%の気象庁!
・・・、うん。行動計画ってやっぱり大切!