サンタが下田にやってきた! - ダイビングログ 須崎

サンタが下田にやってきた!

ダイビングポイント
須崎 九十浜ビーチ
天候 / 気温
晴れ / 12 ℃
風向き
西の風
水温
15〜16 ℃
波の高さ
4 m
透明度
20 m
透視度
20 m

こんばんは。

Pちゃんはタンクチャージに奮闘中。
慶子さんはクリパの準備に大忙し。
トシさんはクリスマスパーティ返上でOW講習中。

ということで、ログ上げ代行のお手伝い中のzakiです。
一応ゲストです。たぶん。。。


朝外を見てみれば見渡す限り雲一つない快晴。
気持ちいいですねー♪
テンション上がります。

しかし、その直後に聞こえる突き上げるような風の轟き。
そして食堂のテレビから流れるニュースの声。
「今日は西高東低の気圧配置で・・・」
「いやぁ、冬ですねー!」

はい、冬ですね。
ということで本日の潜水地、須崎です。


エントリーしてみれば果てしなく見渡せる素晴らしい透明度。
真っ青な海と真っ白な砂浜は、クリスマスなのに一人でダイビングしてる心をしっかり癒してくれます。
上を見上げれば、太陽が明るくでも穏やかに光のスジを海底に届けてくれます。
ここは実は南国なんじゃないか?
そんな錯覚さえ覚えてしまいそうです。
本当に気持ちがいい。

そんな時。
ガイドの慶子さんが書いた一言のスレート。
「いま、ダイコン何度って出てる?」

言われて見てみた自分のダイコンが示す水温は15.3℃。
あ・・・やっぱりここは伊豆で、今は冬なんだ。
一気に現実に引き戻されました。。。

エキジットしてみれば、久しぶりの7mmで震えているトシさんが冬の厳しさを教えてくれます。
現実を認識することって大切ですね。
でも南国の様な須崎も現実です♪

さぁ、今からクリパです。
Pくんのミニスカサンタ、なかなか様になってますよー。
来られなかった方、残念でした(笑)