須崎の透明度は海外をも越える@下田ダイバーズ - ダイビングログ 須崎

須崎の透明度は海外をも越える@下田ダイバーズ

ダイビングポイント
須崎 九十浜
天候 / 気温
晴れ / 11 ℃
風向き
西の風
水温
14 ℃
波の高さ
2.5〜4 m
透明度
20 m
透視度
20 m

最近、ホームとなりつつある須崎。
西風が止むことを祈りつつ、今日も御用邸がある九十浜は透き通ったクリアな水。

そんな青い海を漂うだけでも、日ごろのストレスが消えること請け合いです。
最近は潜ってるだけあって少しずつネタが増えつつあります。

まずはタツ。
頭のでっぱりがはっきりしてますが、これはTheタツノオトシゴ。
何気に珍しい。
雲見ではハナタツしかみたことありませんからねえ。

そしてカジメ林進んでいくと・・クマドリっぽいイロカエルアンコウ。
いいですねえ、かわいいですねえ。

そこから、今最も熱い2の根へ。
ウミウシがこの根には沢山ついています。
そんな中でもレアなのがキイロウミコチョウ。
なぜレアなのかはサイズをみればわかります。
こんなちっこいもの、そうそう見つかりませんから。

そろそろダンゴウオの登場が待たれる・・そんな須崎でした。

とし

冬もイベント目白押し!

・12月30日〜1月2日は年末年始スペシャルダイブパック
http://www.shimodadivers.com/news/2010/11/006019.php

・1月15日(土)はもちつき大会!

・1月26日(水)は新年会!
http://www.shimodadivers.com/news/2010/12/006070.php

・マリンフェアに出展するあなたの雲見も大募集中!
http://www.shimodadivers.com/news/2010/11/006018.php