蒼いことと暖かいことはダイビングにおいてとても重要@雲見 - ダイビングログ 雲見

蒼いことと暖かいことはダイビングにおいてとても重要@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
曇り時々雨 / 24 ℃
風向き
南西の風
水温
22.5 ℃
波の高さ
1.5 m
透明度
12〜14 m
透視度
12 m

蒼くないですか?
いやー、やはりダイビングにおいて透明度。
この要素はとっても重要ですね。

そして、水温。
ようやく22度を超えて参りました。

魚も多いし。
地形の中に差し込む光もきれいだし。
コンディションもいいし。

そうなると、コース取りもまさに無限です。
アウトサイドで浮遊感を楽しみながら、トビエイを追ったり。
ボーっとソフトコーラルのきれいさを味わったり。
地形をガンガンくぐりぬけてアドレナリンをだしたり。
マクロに集中して、じっくり魚を観察したり。
今ならではの生態観察をしてみたり。

さあ、みなさん。
ハイシーズンはすぐそこに。
その前にウォーミングアップを!

とし