モロコ根にハンマーヘッドシャーク出現、そして南からの使者、ミナミハコフグ現れる@雲見 - ダイビングログ 雲見

モロコ根にハンマーヘッドシャーク出現、そして南からの使者、ミナミハコフグ現れる@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
快晴 / 29 ℃
風向き
-
水温
23 ℃
波の高さ
1.5〜2 m
透明度
12〜15 m
透視度
12〜15 m

今年初の真夏日となった本日。
陸もおかしいでしょうが・・海の中もおかしいでしょう、これ?

まず、本日のトップニュース。
モロコ根でハンマーみました。
ハンマーってもちろん、ハンマーヘッドシャークです。
ええ、写真ありませんがなにか?
だってでると思ってなかったんですもん。
トビエイばさばさしてるっていうから頑張ってモロコ根に行っただけですもん。
全くいなくて、おいおいマダイが群れてるけど・・って振り返ったらいたんですもん。
おいおい、鈴!!ってどこだよ、鈴!っていうか、なんでいんのこいつ?
って、鈴まじでどこだよ!!ああ、面倒だ叫んどけ!
こんな展開になるでしょう?
雲見で見たのははじめてですが、僕のグループ全員GETです。
いや、すばらしい。

そしてもう一つのトピックはミナミハコフグの出現です。
三競の2の穴の隙間にぴょこっと現れました。
一体どこから湧いてくるのか?

ええ、しかしこれで信じてもらえるでしょう。
暖かくなったっていうことが。

・・・これも写真がありませんが、だってライト照らしたら奥に奥に行っちゃったんすもん・・。
まあ、見にきてください、ぜひ。

とし