コース取りにある意味悩む、贅沢な海です@雲見 - ダイビングログ 雲見

コース取りにある意味悩む、贅沢な海です@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
曇り / 27 ℃
風向き
南西の風
水温
23 ℃
波の高さ
2 m
透明度
12〜15 m
透視度
10〜12 m

絶好調の雲見。
今日も風向きがよくありませんでしたが、入ってしまえば穏やかなものです。
そして海の中に入れてしまえば、そこはもうすでに夏のような華やかさ。
穴の中には所狭しと群れるキンメモドキとハタンポ。
中層ではネンブツダイやクロホシイシモチがパートナーを探して婚活中。
もうすでにカップルになって卵を育てているやつもいますね。
イトヒキべラもばさばさとフラッシングしてメスに猛アピール。
砂地ではハオコゼのオスがテリトリー内のメスを守ろうと巡回中。
そんな熾烈な戦いをよそに、トビエイはまったりとえさを捕食し、ヒラメは全力で擬態していました。

マクロに目を移すと、ハナタツがいつのまにか同じエリアに3匹。
三角関係でしょうかね?

そんな生態観察をたっぷりして、中層に飛んで見るとキビナゴのシャワーにマダイがガンガン突撃をかけています。
それを横目にメジナやタカベはマイペースに泳ぐ。

洞窟に差し込む光もきれいだしなー。
本当、コース取りにある意味悩みます・・。

なんて贅沢なんでしょうか?
そして水の中も、陸上も寒くないってなんて素晴らしいことなんでしょうか!

とりあえず、明日は今日よりも風おさまりそうです。
さあ、週末まだ空きがありますよ!
そして今度の土日が、ポイントカードWアップのラストチャンス!
そろそろたまったポイント、景品に交換しにきてくださいね!

とし

※7月17日にこんなイベントが開催されます!
ぜひ、参加してください⇒海から元気を 7.17