早起きは何文分?@雲見 - ダイビングログ 雲見

早起きは何文分?@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩 大根
天候 / 気温
晴れ時々曇り / 29 ℃
風向き
西の風
水温
22〜25 ℃
波の高さ
0.5 m
透明度
8〜15 m
透視度
8〜12 m

どーも、
心変わりの相手は僕に決めなよ。
Pです。

朝、苦手な人。多いと思います。
僕もそうです。
この季節、朝涼しいと
「あと5分...」
二度寝がエンドレス。
まま、あります。

朝一。
昨日の透明度を思うと行先はOut Side♪
眠い目をこすりながらEnt.
あれ?
透明度が若干下がりましたかね。
しかし中層は気持ちいいっス。

24アーチからモロコ根を目指せば、
ボトムにはちらっとトビエイ。
と、思えば根の上には5枚も飛んでるじゃないですか!!

トンガリから平根に向かうと左からワラサリバー!
いやいや!何百匹っすかこれw
きっとキビナゴ狙いでしょうね。
リバーが通り過ぎ、トビ根を目指し・・・。

戻ってきた。
ワラサカンバックなう。

しかもリバーからのトルネードw
グンカンを目指す僕らを護衛するかのようにトルネードが移動。
圧巻。

グンカンはグンカンでキビナゴで真っ暗。
光が届かないんです。
それを狙ってカンパチの応酬!
もーお腹イッパイすわ。

ところが、午後になると一気に透明度が下がる。
キビナゴは見えるけど、
あれは、マダイ?コロダイ?
早めのダイビングを強くお勧めします。
P

◆今日のT〜最終章〜
潜りました。
一本だけ。
大根。
もーね、潜んなきゃダメ!
T!もぐりまぁ〜す!!