ゆっくり歩くと、色々なことが見えてくる@田子 - ダイビングログ 田子

ゆっくり歩くと、色々なことが見えてくる@田子

ダイビングポイント
田子 太根 白崎 弁天
天候 / 気温
快晴 / 29 ℃
風向き
東の風
水温
23〜24 ℃
波の高さ
4 m
透明度
5〜8 m
透視度
3〜5 m

さあ、着々と台風が接近してきている・・と思いきや、現在停滞中ですね。
高気圧が道を今のところ阻んでいるみたいです。
ということで、本日のコンディションは昨日とさほど変わらず。
頑張れ、高気圧!

ということで、本日もうねって水路通行禁止の雲見よりベタで外洋も行ける田子へ。

ベテランチームはもちろん外洋「太根」へ。
そして、ブランク明け、ビギナーチームは湾内「白崎」へ
さらに体験ダイビングチームは「弁天島」へ
今日の体験ダイビングチームにはなんとスタッフPちゃんの弟さんも。
顔は似てなかったですけど、動きは完全に永野君でした。

まあ、こんな時はまったりと魚でも観察しましょう。
じっくりみれば新しい発見も。
トゲトサカの先端を見ると、一つ一つが花みたいにぱさっと開いてきれいなんだなあっていう芸術的な発見から、タカノハダイの水玉とストライブの組み合わせはどうなのよ?ファッションチェックされたらピーコさんにめちゃくちゃいわれんじゃない?と余計なお世話なことまで考えられるくらいのまったりさです。

ヒメエダミドリイシの上は相変わらず南国っぽく。
網代にあるタゴベルに願いを託してきました。

台風の被害が、少なくなりますよーに。
とし