お客様に安全なダイビングを

下田の老舗ダイビングショップ

下田ダイバーズの前身をオーナーの和さんこと増田和昌が始めたのは1977年のこと。 以前はバーボン・ストリート・ダイビング・クラブという名称でクラブを開設。 その後、お酒の名前はダイビングにはちょっとまずい?ということで名称を変更し、「下田ダイバーズ」をスタート。 以来30年以上にわたって事故のないことが一番の自慢です。

下田ダイバーズは下田という地の利を生かして西伊豆も東伊豆もカバーしています。 メインのポイントは西伊豆「雲見」。他は田子、須崎、波勝崎などその日の風向きや海況によってベストのポイントを選ぶことが出来ます。

最高級の保証と安心 ~新しいダイビング保険について~

ダイビングは、雄大な自然・水中世界という日常生活とかけ離れたアドベンチャーを楽しむ感動と充実感あふれるスポーツです。 しかし、同時に、一歩間違えば、 非常に危険なスポーツでもあります。

下田ダイバーズは、いつもお客様が安全で楽しいダイビングを終えられるよう、全力で「安全管理」を 行っていますが、ダイビングは、自然相手のスポーツであり 「もしも」「万が一」 という事もあり得ます。

万が一の時のためにお客様が個々で任意保険に加入する事も重要ですが、それではお客様自身の負担が大きくなってしまいます。 また、全てのお客様が個人で保険に加入しているとは限りません。 個人で加入している保険も、十分な保証を受けることが出来るのか…

ということから、下田ダイバーズは、普段の「安全管理」に加えて、「万が一」の時にも、お客様を守る方法はないかと考えました。 各保険会社さん、弁護士さんと相談を重ね、現在 「最高級の保証と安心が得られる」保険に、お客様と共に加入する事に致しました。

保険内容(保証)の一例として

下田ダイバーズ 加入 : 一事故 十億円の賠償責任保険。
お客様御自身が加入する保険 : 死亡 二千万円
入院した場合 : 一日 七千円の保証

株式会社 ウーベル保険事務所 TEL 03-3553-8552

保険の詳しい内容について

誠にすみませんが、お客様には保険費用として一日¥500 (税込み。ダイブ本数は関係ありません。)を御負担願います。

弁護士について

下田ダイバーズは「もしもの時」や「万が一の時」にでも即対応できるよう法律顧問と契約しております。

「シリウス総合法律事務所」 弁護士 上野園美