産卵する@雲見 - ダイビングログ 雲見

産卵する@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
曇りのち雨 / 27 ℃
風向き
南東の風
水温
22 ℃
波の高さ
1 m
透明度
6〜8 m
透視度
6〜8 m

今日も雲見でダイビング。

どーも、
ハーフってかっこいい。
そんな偏見は捨ててしまえ!!
Pです。

さて、今日も雲見でダイビングです。
朝から日も出ていい感じ。
と、
思ったら雲見に着いたら曇り空。
こっちサイドは雨降ってたみたいです。
まーどうっせ濡れるし?
気にせずEnt.

相変わらずいい流れ!
島の外はイサキやタカベ・マダイにニザダイ・メジナ・イスズミ・アオブダイ。
もうこれでもかと魚の群れです。

大牛の洞窟には口内保育中の透明な魚、サクラテンジクダイ。
体が透明なので口を閉じていても口の中の卵がしっかり見えるんです!
もうすぐ孵化するのではないでしょうか?
タイミングが合えばその瞬間にお目にかかれるかも♪

クレバス下にはスズメダイが一斉に産卵してますね。
これだけの数が一斉に産卵するのは初めて見ました。

雲見のビーチには亀が卵を埋めてたらしいですし。
なんか卵だらけの雲見ですね。
どの卵が一番美味しいのかな。。。

うねりと流れの中でも頑張っているアカネコモンウミウシ。
この子は最大で80mmにもなるそうです。
今日見たのは5mmでした。まだ可愛いですね。

記念ダイブって大事ですよね。
本日3本目のダイビング直前。
「私、次で200本なんです。」
え?
おいー。
早く言おうよー。
全く何も準備してませんから!
予めインフォメーションいただければ、つたないですが何かしらいたしますんで(;´Д`)
内緒とか...悲しいから。

明日は真夏日になりそうですね。
気温が29℃!?
夏、来てます。

P