大島ツアー報告です! - ダイビングログ

大島ツアー報告です!

最近あまりログに登場していなかった、慶子です。
登場していなかっただけで、ちゃんと潜ってますよ〜。

先週末、6/30(土)〜7/1(日)、大島ツアーに行って来ました。
ここのところ、年々確実に早まっている台風発生によりイベント中止が続いていたため、予定どおり催行できるのか心配していましたが。
無事に行って帰って来ることができました。

今回はゲストさんのリクエストにより企画したツアーで、ゲスト10名+スタッフ2名という、とっても賑やかなツアーになりました。

集合は、土曜日の朝、7:30に東京竹芝客船ターミナル。
この時間に集合となると、東京近郊にお住いの方でも相当に早起きしなければならず、まぁ1人くらい出港ギリギリに来る人もいるでしょう。
と思っていたら、バシっと見事に全員集合!すばらしい!

そこから、高速船で2時間弱。
あっという間に大島に到着です。

今回お世話になった現地ショップさん、「ペンションいち・まる・いちダイビングサービス」さんは、コテージ式の宿泊施設併設で、ウエットのまま入れる天然温泉があったり、器材の乾燥室があったりと、施設がとても充実しています。

到着後、一旦ショップさんに寄って準備をし、1本目のダイビングへ。
ポイントは、大島を代表する「秋の浜」。
事前情報で、透明度があまりよくないことは聞いていましたが・・
6〜8mくらいでしょうか。

ダイビング終了後は、ショップに戻ってランチです。
メダイの醤油漬けがのった「べっこう丼」、とってもおいしかったです!

休憩後、2本目のダイビングへ。
ポイントは、やはり、「秋の浜」。
ここで、記念ダイブを迎えられたゲストさんがいらっしゃいました。
500本の記念ダイブを、この大島ツアーに合わせてくれたのです。
や○ねアニキ、500本おめでとうございました!!!!!!
これからも、安全第一で、ダイビングを楽しんでくださいね。
そして私もバースデーのタスキをいただきました。ありがとうございました!!

オプションで3本目。
秋の浜と並ぶメジャーポイント、「ケイカイ」へ。
ここは、ビーチなのにハンマーヘッドシャークやカメなどが出現する、大物ポイントです。
はい、出ました、アオウミガメ!
ただ、透明度がイマイチだったため、見られたのはガイドさんとゲストひとりだけでした。

オプションに行かなかったゲストは、その間にスーパーに買い出しです。

夕食は、通常の夕食の予定を急遽変更し、BBQ〜。
骨付きカルビにハラミにウインナーに鳥肉に焼きそばに・・と、かなりのボリュームです。
そこに、買い出し組が調達して来てくれたイカやエビ、そしてお刺身などなど、豪華な夕食を賑やかにいただきました。
夕食の後には・・
記念ダイブのお祝いのケーキ登場〜。

翌日は、帰りの大型客船の出港時間が早いため、朝食後連続で2ダイブの予定でしたが、全ゲスト朝食前の早朝ダイビングを希望。
やはり、朝一の海って、魅力的ですよね!
ウエットに着替えて5:20集合という、鬼のように早い集合時間でしたので、まぁ1人くらい起きてこない人もいるでしょう。
と思っていたら、バシっと見事に全員集合!いやぁ、すばらしい!
ポイントは、もちろん、「秋の浜」です。

ショップで朝食をいただき、2本目のダイビングへ。
大島最後のダイビングは、やっぱり「秋の浜」。

2ダイブしてショップに戻ると、まだ10:30です。
ゆっくり器材を洗い、シャワーを浴び、パッキングをして、お世話になったショップさんを後にします。
途中、スーパーで昼食を調達し、港へ。
お土産を買って、乗船します。
大型客船は4時間ほど時間がかかるので、昼食を食べ、それから2日分のログ付け。
そのあとは、おやつをつまみながらおしゃべりをしたり、お昼寝をしたり。

竹芝に着いて解散した後、有志で打ち上げへ。って、ほぼ全員が参加でしたけど。

と、楽しい時間は、あっという間ですね。

・・水中の報告をほとんどしていませんでした。
狙いのニタリやイルカは、きっと15m先くらいにいたと思うのですが、なにしろ透明度が6-8mでしたので。
見えなかっただけです。きっと。
雲見ではあまり見られない、ジョーフィッシュやインターネットウミウシやネジリンボウなど、マクロは充実していましたよ!
そして、魚影が濃いですね〜。
次回は、スコーンと抜けた秋の浜に潜りに行きたいと思います。

ペンションいち・まる・いちさん、2日間お世話になりました!
そして、今回の大島ツアーにご参加くださったゲストのみなさま、ありがとうございました!!!
すばらしいメンバーに恵まれ、楽しいツアーになりました。
ぜひまた一緒にツアーに行きましょうね!!
下田でも、またお待ちしてます!

慶子でした。