下田ダイバーズ 大!緊急対処訓練@雲見 - ダイビングログ 雲見

下田ダイバーズ 大!緊急対処訓練@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩 赤井浜
天候 / 気温
晴れ / 35 ℃
風向き
東の風
水温
25〜28 ℃
波の高さ
2 m
透明度
20 m
透視度
15 m

台風が去って・・・
平和な下田ダイバーズ!!
なんて・・・・・・

台風後の雲見はっというと・・・・・・・・・・・・・・
きれい・きれい・きれいです。
水温も25℃〜28℃!!
キビナゴが大きくなって ちょっとビックリです。
そのキビナゴに向かって、カンパチの集団が捕食中
しっかりと「八」の字が見えますよ

もっともっと エキサイティングなのが
3本目のアウトサイドです。
トビ根からグンガンに向かう途中でに
ワラサのトルネードへ
5分間 キャサリン ワラサにまかれます。
ものすごい迫力!!
もう何も言うことなしです。

そんなファンダイブチームとは別に
年一回の下田ダイバーズ 緊急対処訓練でした。

スタッフ総動員で雲見へGO
まずは足ならし、という事でフリッパーでビーチを5往復
わたしの一番苦手なこと、、、水面をフィンキックで進むのって
なんであんなに難しいのでしょう(´・ω・`)
さすがの元自衛隊も苦戦していました、、、笑

ゼーゼー言ってる暇もなくすぐにCPRの訓練です
アンちゃん人形やAED、酸素を実際に使用しての訓練に
緊張感が走ります。
溺れた役のスタッフを船に引き揚げるのは、
一同苦戦でした、、、

やらなくてはいけない訓練・・
しかし この訓練を生かしてはいけない・・・

これからがシーズン
再度 気持ちを引き締めて 安全にガイドしていきます。