キビナゴリバーで前が見えない雲見です。 - ダイビングログ

キビナゴリバーで前が見えない雲見です。

チョットだけ うっとうしい空・・・曇っています。
こんな空にも負けず ワタクシは「雲見に行ってきま〜す!」

今日はお客様のリクエストで、「三競」×3Dive+「Hの穴」という変則ガイディングです。

1,2,3本は「三競」へ!

透視度 12〜14m、透明度 18m、水温 25℃
(「三競」ポイントに潜るには、Goodな海況でしょッ!?)

先ずは、「一の穴」から入って行きます。
「キンメモドキ」の超大群が私達の行く手を阻みます・・・
お馴染み「ネンブツダイ」も群れになって・・・・

洞窟は 入る時より出るときを楽しんで ・・・ 光と闇を充分満喫して下さい!
小魚達のシルエットもね!


すべての穴を制覇してから外に出ると 「キビナゴ」の群れがまるで雲の様に海面を覆い尽くしていました。
その雲が 瞬間的に群れの形を変えて私達を楽しませてくれます!

その時 群れの動きが早くなり 行ったり来たり大忙し!!
「カンパチ」の群れです!
「カンパチ」はまだまだ おチビちゃんですが・・・なかなかの迫力!

(後一カ月もすれば「カンパチ」君も大きな体になって私達ダイバーを もっともっと楽しませてくれますよ!!)


4本目は「Hの穴」へ! 
ブイから潜降します。

水路を通って「三角穴」「クレバス」を通りこし「Hの穴」へ向かいます。
「Hの穴」は、「ツマグロハタンポ」の群れが・・・
魚体がライトの光りを反射して キラキラと輝いていてとても幻想的です。

「Hの穴」の上には、黄色と黒の目立つ体「カゴカキダイ」の群れが遊んでいます。


今日も遠方からのお客様が・・・・

長野県からですが、お客様 曰く 「月に二回も 下田ダイバーズに通っているとそんなに遠く感じないんだよね!!」

ありがたいお言葉です!!
「ありがとうございます〜」


和さん・・・そろそろ復帰間近かな?
(かなり弱気になっています!?)
笑っちゃいますよネ!