早起きして沖の根へ - ダイビングログ 雲見

早起きして沖の根へ

ダイビングポイント
雲見
天候 / 気温
晴れ / 29 ℃
風向き
北東の風
水温
26 ℃
波の高さ
透明度
10〜15 m
透視度
10〜15 m

今日は、お客様 & スタッフ一同 笑顔で出発!!


1本目は、期待いっぱいの外洋「沖の根」・・・

ポイントに到着すると 根頭が見えています!
流れは トロトロですが、魚はグチャグチャ状態・・・
透視度20m、透明度20m〜、水温26.6℃

「アオブダイ」が根頭に向かって群れで駆け上がってきます。
大きい「モロコ」が口を開けてジッと私達の前にいます。

「イサキ」「タカベ」「マツバスズメダイ」「メジナ」など等の巨大な群れ!!

牛着岩も「イサキ」等 かなりの群れですがここ「沖の根」に比べたら・・・
「すごい!」としか言いようがないです!

根の先まで泳ぎ続けましょう。
根の先は まるで 「神様の領域」に近づいたかんじです。

ただただ 蒼の世界!


2本、3本目は 牛着岩に戻って地形を楽しみましょう!
「水路」を抜けて「ブルーコーナー」へ

ここもまた魚、魚魚、魚魚、魚・・・・
どうしたらいいのですか?
「ブルーコーナー」は魚で溢れています。

「ブルーコーナー」から「24mのアーチ」へ


今日も「たて穴」の「ハナタツ」は、岩に頑張ってしがみついていました。


4本目は 「ガイドお任せ」コースです。
「小牛の洞窟」前から流れに乗ります・・・

「イサキ」「マアジ」「タカベ」の群れの中を流されます。


明日も外洋「沖の根」のリクエストがあります。
楽しみです!
お客様共々・・・・