昨日の台風の影響はわずかです - ダイビングログ 雲見

昨日の台風の影響はわずかです

ダイビングポイント
雲見
天候 / 気温
晴れ時々曇り / 27 ℃
風向き
西の風
水温
25 ℃
波の高さ
透明度
15 m
透視度
10 m

今日もワイワイ!

2チーム体制で「雲見」へ向かいます。

残念、昨日の台風のうねりのせいでしょうか?
今日の「雲見」は 少し濁っています。


1本目は「大根」ポイントへ
温かいのですが・・・・
透視度10m、透明度10m、水温24℃

今日の「大根」の見どころは 「キビナゴ」でしょう!

小指サイズの小さな「キビナゴ」が
「大根」を一面覆い尽くしていました。

かなり見応えがあります。
海面にいる「キビナゴ」で海の中が暗くなるんですよ。

小さな「カエルアンコウ」が一匹・・・
牛着岩では、スーパースターですが ここ「大根」では誰も見向きもしません!?


2本目、3本目は、「小牛」へ
下りの流れ、期待できそうな潮です。

グチャグチャ状態で「マツバスズメダイ」が中層に・・・
その中に「メジナ」もグチャグチャ状態で混じっています。

漁礁には体調50cmの「エンマゴチ」が砂の中にジーッとしています!
すごい不細工な顔!!

「24mのアーチ」前には「イサキ」と「マアジ」が群れ・・・
「ブルーコーナー」下には「キンギョハナダイ」が群れ・・・

「ホホスジタルミ」がチョコマカと・・・
安全減圧停止中には数十匹の「ツバメウオ」の群れ・・・

Happyなダイビング!!
お客様をガイドしていて楽しいんです、今の「雲見」は・・・!