スーパーディープの世界へ! 田子 - ダイビングログ

スーパーディープの世界へ! 田子

本日の下田ダイバーズは田子2ダイブしてきました。
今回は神子元がクローズになってしまったので、スタッフカワサキとゲスト一名様のマンツーマンで田子へ出発です。
いつものように西側の海岸線を走ると、景色が絶景です。
天気もよく、日差しも言うことなし!
ずいぶん山も赤らんで紅葉の季節に入りそうです。

風は北東の風弱、海はベタ凪、うねりもありません。
透視度も良く、15mは見えています。
一本目はフトネエントリー。
エントリー直後からキンギョハナダイの群れ、イサキの群れ、タカベの群れに囲まれてスーパーディープの世界へ。
深度40mへ到着し、水面を見上げるとサカナたちの乱舞です。
カンパチ4個体がアジの群れに突進します。

二本目は白崎エントリー。
エントリーすると、こちらもイワシの群れがお出迎え。
水中に静まられている土管に、オレンジカラーのカエルアンコウを発見。
根に沿って移動すると、綺麗なソフトコーラルが目に飛び込んできます。
更に奥へ移動すると、スズメダイの群れ、アオヤガラの群れ、アジの群れ、水面ではイワシの群れが元気に行ったり来たり泳ぎます。
サンゴの地点へ到着すると、チョウチョウウオ系の稚魚たちが沢山見え隠れしています。
湾内でしたが、透視度も10m見えており、沢山の生物を観察できた楽しい時間となりました。

さて、気になる台風24号・25号が接近しております。
今後の台風経路によっては、海況がどうなっていくか¥とても気になります。
神子元もしばらくクローズ続きですから、早くベストコンディションで潜りたいものです。
それでは、また!