オーストラリア前の最後のガイドは雲見です! - ダイビングログ 雲見

オーストラリア前の最後のガイドは雲見です!

ダイビングポイント
雲見
天候 / 気温
晴れ / 18 ℃
風向き
西の風
水温
20 ℃
波の高さ
透明度
10〜12 m
透視度
10〜12 m

今年の冬もオーストラリアに行く予定の山口です!

伊豆でのガイドも今日が最後となってしまいました。今年一年沢山の方々ありがとうございました!

最終日の今日は西風も弱まりホームである雲見をガイドすることが出来たので本当によかったです!!

朝一は曇り空でスタート。朝方の冷え込みが強くなってきましたが日中は暖かな陽気に。

海は波もうねりもなく穏やかでした。

今シーズン初ドライのゲストだった為一本目は湾内ブイからエントリー。

水温20℃、透明度10〜12m。二〜三日吹き続いた強い西風の影響か少し白っぽい海でした。

緩やかな流れで気持ち良かったため-24mアーチ〜-26mアーチ〜-16mアーチと遠征。湾内ブイへと戻ってきました。

-24mアーチ周りでハナタツ。
-26mアーチなどではテングダイやハリセンボン等。

普段行かないコース取りで意外と楽しめました。

二本目は雲見で見れる人気の生物を!

小牛横のベニカエルアンコウや小牛で久々のハナタツ、洞窟の入り口のカエルアンコウ等。
それにしても今の時期の雲見は生き物いっぱいいますね!

Hの穴は魚の群でいっぱい!目を凝らしてみると奥には巨大なクエがクリーニング中。目と鼻の先程の所まで近寄らせてくれました。

水路を通って湾内ブイに。

最後は地形ダイブで!三競に行きました。

ゲストのリクエストもあったのでエアドームのある3番の穴中心にいっぱい写真撮ってもらいましたよー!

安全停止に入る際フロートのロープをほどくとキタマクラがロープに興味深々。カワハギとかも寄ってくることがあります。

そんな感じで最終日は雲見で3ダイブ!

生き物に地形に雲見らしい海をゲストと一緒に楽しんできました!

12月からはオーストラリアのケアンズでのガイドが始まりますが4月中には伊豆に戻る予定です!

来年もどうぞよろしくお願い致します!

山口