嵐の前の静けさ!田子編! - ダイビングログ 田子

嵐の前の静けさ!田子編!

ダイビングポイント
田子
天候 / 気温
晴れ / 33 ℃
風向き
北東の風
水温
25 ℃
波の高さ
1.5 m
透明度
8〜15 m
透視度
8〜15 m

今日は雲見がクローズの為田子に行ってきました!

昨日雲見であれほど感じたウネリもさすがは田子、思ったよりもないものですね!

早い時間は外洋ポイントのフトネも行くことができました。

まずは一本目はフトネだったのですがさすが外洋!透明度15m!青い海が広がります。

その青の中にはキンギョハナダイの群!一面オレンジになるほどの魚影!

水深20mほどまで潜っていくと日本の固有種であるサクラダイ達にもであえました。

その他にもイサキの群やタカベ、遠くの方ではツムブリなども目撃。魚影が楽しい一本でした。

湾内も穏やかで透明度も8mぐらいありストレスも少なく。

穏やかなこちらではウミウシなどをのんびりと。イガグリウミウシやセトリュウグウウミウシなどが見れました!

ソフトコーラル付近で群れるスズメダイや表層近くのカマス群れなど魚のバリエーションも良かったと思います!

田子と言えばエダサンゴ!っということでヒメエダミドリイシの群生も見てきました。エダサンゴ周辺はやはり幼魚が目立ちました。

弁天島にも行けて田子を満喫!

思ったよりも台風の影響もなく各チーム楽しくダイビングできてよかったです!