カメやツバメウオも登場@雲見 - ダイビングログ 雲見

カメやツバメウオも登場@雲見

ダイビングポイント
雲見 大根 牛着岩
天候 / 気温
快晴 / 30 ℃
風向き
北西の風
水温
27 ℃
波の高さ
1 m
透明度
8 m
透視度
8 m

これが夏の雲見

日に日に青さが増している雲見です。
え、まだまだ?
天気も良くゆったりまったりのダイビング日和。
昇降ステップ付きの船って、ホント楽ちんですよね。

さて、1本目は大根。
所々岩の上にくっ付いているイソギンチャクには、クマノミやミツボシクロスズメダイとか可愛らしい系の小魚が見れます。
大きな岩の裂け目には、キンギョハナダイハーレムがあったり、なんだかメダカの学校のメロディーが‥

2本目は牛着岩近くの湾内。
アオヤガラやタカベが群れてるなぁ、なんてウロウロしてると出ました、アオウミガメ!(たぶん)
今回は、泳ぎ去る後ろ姿じゃないですよ。
岩場の下の砂地でずっともぞもぞしてました。
ちらちらこっち見たりして恥ずかしがってますね。
ささっ、カメラマンさん達、いいところを‥えぇ~誰もいないの?
大きなツバメウオも2匹連れ立って現れたよ。
あぁ、面白いもの見れたのに画像無し‥ゴメンナサイ!!

今シーズン舞い戻ってきた チリでした!!