2017年緊急対処訓練実施しました - ツアー・イベント

2017年緊急対処訓練実施しました

2017年緊急対処訓練実施しました

今日はファンダイビングチームとは別に、レスキューインストラクター講習チームは小稲湾に行って来ました。
まずは三点セットで海に入り、水面でパニックダイバーの救助の練習。
続いて器材を装着し、水中から引き揚げた意識不明ダイバーをレスキュー呼吸しながら岸まで曳航し引き上げる練習。
クラブハウスに戻ってからは、酸素プロバイダービデオ学習と、人形を使ったCPRとレスキュー呼吸の練習、そして緊急用酸素の使い方の練習。
内容盛りだくさんの一日でした。
これまで自分自身は何度も受けてきた訓練ですが、講習生に教えるにはどうすれば分かりやすいか考えながら練習しました。
レスキュー講習は実践するような事態にならないことが望ましいのは言うまでもありませんが、万一の時に備えて、受けておいて絶対に損はないと思います。
興味のある方は、レスキューダイバーコースをぜひ受講してください。