雲見はアーチだけではない!! - ダイビングログ

雲見はアーチだけではない!!

残念です!?

今日のお客様は、体験ダイビングでしたが・・・
この空模様では ネ! と言うことで明日に変更となりました。


ところで
皆さんのイメージしている雲見は「アーチ」・・・ではないでしょうか?
違うんですよネ・・・!?

雲見の港から外海に向かって10分位走り続けると、数隻の漁船が集まっている海域があります。
(この集まっている漁船は全て「イサキ」釣りの船です。)

ここが「沖の根」という超Big Point!

水深 数十mからそそり立った大きな根があります。
根頭9〜10mにロープ越しに潜降・・・・

目の前には、「イサキ」の壁 !!です!?
群れなんてものではありません、まさしく「イサキ」の壁、壁です。

1〜1.5mクラスの「モロコ」がゆったりと通り過ぎて行きます。
根の横の水路に あっちに1匹、こっちに1匹・・・
どて〜ッ!と 海底でお休み中です。

根の横には、これまた1mクラスの「アオブダイ」
こぶの突き出た頭で行ったり来たり・・・
「アオブダイ」も数匹の群れで泳いでいます。

中層にはこれまた大きな「ホシエイ」が4、5、6匹で悠然と泳いでいました。
大きな大きな「ホシエイ」・・・です!

村井さちカメラマンも「ワイドレンズ」のカメラでシャッターを押し続けていました。
浮上後 「村井カメラマン」さんが、ワタクシ ゴンザレスに言いました!

「和さん、何故 「沖の根」を雑誌に載せないのですか?  
雲見は、「アーチ・地形」だけだと思っている人が大半です!
このダイナミックな「沖の根」を絶対に雑誌に載せるべきです!!」


黒潮が入って来る8〜11月には、「マンタ」「ハンマーヘッド」・・・
時には「ジンベイザメ」までも出現する予想の出来ないポイントです。

私達 スタッフに是非 超Big Point 「沖の根」をリクエストして下さい!!

(誠にすみませんが 「フリー潜降」「中性浮力」が可能なお客様に限らせて頂きます)