ウエットでもまだ行ける!@雲見 - ダイビングログ 雲見

ウエットでもまだ行ける!@雲見

ダイビングポイント
雲見 大根・牛着岩・三競
天候 / 気温
曇り時々雨 / 24 ℃
風向き
西の風
水温
21 ℃
波の高さ
1.5〜2.5 m
透明度
5〜7 m
透視度
7〜10 m

11月に入り、秋も深まった感じではありますが。
今日は三連休中日ということもあり、雲見の波止場は大賑わい!!
活気があるって、いいですね!!
慶子です。

水温は、本日現在21℃。
ドライスーツ率が徐々に上がってきていますが、本日のゲストの中に、作りたての7ミリ・ツーピースのウエットスーツで潜られた方が2人いらっしゃいました。
そして・・やはり7ミリ・ツーピースは、最強です!!
感想を聞いてみると、
ドライスーツより圧倒的に動きやすく、今日の水温ならば、まったくストレスなし!
あと5℃くらい水温が下がっても、大丈夫そう!
さらに、見た目がプロっぽく、かっこいい!!
絶賛でした。
ちなみに、うちのスタッフに通年7ミリ・ツーピースで潜っている人もいますので、寒さの感じ方に個人差はありますが、寒さに強い人なら、真冬でもこれでいけちゃいますよ〜。
試してみたい方は、レンタルもご用意していますので、ご予約の際にリクエストしてくださいね。

さて、水中ですが。
そんなNEWウエットのゲストさんと、まずは大根へ。
カマスが川になっていると聞いていたのですが、今日はどこかにお出掛け中でした。
しかーし。キビナゴは川になっていました。
そこへ、小さめのカンパチがアタック!!
コブダイやクマノミの赤ちゃんなども見られました。

2本目は、牛着岩で地形ダイブ。
透明度は大根の方がややよかったです。
水路を抜け、ほどよい流れに乗ってたて穴までプチドリフト。
たて穴を上に抜けたら、私が牛着岩で一番好きな「水路下の洞窟」へ。
この先の三角穴は、前々回の台風で出口に大きな岩がのっかってしまい、通りにくくはなりましたが、それがまたより一層アドベンチャー気分にさせてくれます。

そして3本目は、三競へ。
牛着岩ではいろいろなチームとすれ違いましたが、三競は、なんと貸切状態!!
他のチームと一度も出会うことなく、1の穴から5の穴までを制覇してきました。
透明度も、まずまず。
欲を言えば、日差しがあれば・・という感じでした。

明日は風が心配ではありますが、お天気が回復する予報なので、楽しみです!

慶子でした。


お知らせ [2014 X`-Mas Party in Tokyo]  

一晩だけのオシャレで豪華なパーティーを・・・!
「帝国ホテル 」の「ワイン」そして豪華な「フランス料理」を 心行くまで楽しんで下さい。

  場所  : 帝国ホテル 東京   東京都千代田区内幸町 1−1−1
日付 : 2014年 12月 6日 土曜日
時間  : 17:45  開場  18:00  〜  20:00
料金  : ¥ 12.500 (フリードリンク 税別)

   ※ 誠にすみませんが「ドレスコード」があります。
また 今回のパーティーは、会場の関係で人数に制限があります。

詳しくは、下田ダイバーズまでお問い合わせください。