ウネリ消えず雲見から田子へ - ダイビングログ 田子

ウネリ消えず雲見から田子へ

ダイビングポイント
田子
天候 / 気温
晴れ時々曇り / 20 ℃
風向き
東の風
水温
20 ℃
波の高さ
透明度
10〜15 m
透視度
10〜12 m

今朝は一度は雲見へといってはみたものの・・・

ウネリは相変わらずでした。

田子へとポイント変更です。

田子ダイビングセンターから見る海。波はほとんど立っていません。

まずは透明度重視で外洋ポイントのフト根へ!外洋は思ったよりも風は吹いておらず穏やかです。

透明度はやはりよかったです!10〜15m位!久しぶりに青い海です!

異常発生したキンギョハナダイの群れが根頭を覆い尽くします。

その中には日本の固有種「サクラダイ」も!深場に多い魚ですが今日は15m付近で見る事が出来ました。

アオブダイやハマフエフキ等も。特に目についたのがかなり巨大化したイスズミ。大きすぎて何だか怖い程・・・

ダイナミックな地形と物凄い魚影を楽しんできました!上がってからしばらくすると風も強くなり波も。

タイミングよく潜れてよかったです!

内海は白崎に。先ほどのフト根とは打って変わってこちらはかなり穏やかな海。幼魚やウミウシが目立ちます。

ヒレグロコショウダイ幼魚はこの前見かけたものが日に日に大きくなっています。

シロハナガサウミウシがウネリに合わせてゆらゆらしていたり、米粒サイズのウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)がいたり。

エダサンゴではトゲチョウチョウウオ幼魚やキンチャクダイ幼魚がいました。あとソラスズメダイが増えた気がします。

白崎も透明度は10m程。まったり生き物を探すダイビングでした!

お知らせ [2014 X`-Mas Party in Tokyo]  

一晩だけのオシャレで豪華なパーティーを・・・!
「帝国ホテル 」の「ワイン」そして豪華な「フランス料理」を 心行くまで楽しんで下さい。

  場所  : 帝国ホテル 東京   東京都千代田区内幸町 1−1−1
日付 : 2014年 12月 6日 土曜日
時間  : 17:45  開場  18:00  〜  20:00
料金  : ¥ 12.500 (フリードリンク 税別)

   ※ 誠にすみませんが「ドレスコード」があります。
また 今回のパーティーは、会場の関係で人数に制限があります。

詳しくは、下田ダイバーズまでお問い合わせください。