2016年初潜り@雲見 - ダイビングログ 雲見

2016年初潜り@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩 大根
天候 / 気温
快晴 / 12 ℃
風向き
西の風
水温
波の高さ
2 m
透明度
25 m
透視度
20 m

改めまして、みなさま明けましておめでとうございます!!!!!
本年もどうぞよろしくお願いいたします!!!!!
下田ダイバーズで新年を迎えるのも、かれこれ〇回目になります。(正確に何回か思い出せません・・。)
慶子です。

下田ダイバーズの年越しは、毎年いろいろな企画が盛りだくさんです。
今年はというと、
新年を迎える瞬間は、今年の干支のサルにちなんで、「見ざる・聞かざる・言わざる」のポーズで記念撮影。
それから近所の「若宮神社」に初詣。
朝は早起きして、弓ヶ浜で初日の出を拝みます。
朝食を食べたら、初潜りへ。
向かうポイントは、ホーム雲見です!!

例年年末年始は西風が強く吹くことが多く、大晦日と元日の両方を雲見で潜れたのは久しぶりです。
そして、元日の今日は、なんと、昨日よりも透明度が大幅にアップ!!!!!
20-25mは見えているのではないでしょうか。
間違いなく、今年一番のきれいさです(笑)。

そんな新春の本日1本目に、めでたく200本記念を迎えられたゲストさんがいらっしゃいました!!
水中で「200」の人文字を作ってお祝いしました。
透明度がいいので、人文字も映えますね!!

生物はと言うと、昨日に引き続きキビナゴが流れ、キンメモドキがアーチにぎっしり詰まり、アオリイカが編隊を組んで飛び、カエルアンコウがあちらこちらで目撃されました。
今の雲見は何本潜っても足りないくらい、見どころ満載です!!

そして、ダイビングの後は、今年の干支のサルにちなんで、波勝崎の猿苑へ。
今日は餅つきが開催されていたようで、私たちはちょっと間に合いませんでしたが、お餅だけいただいてきました。
さらに、その後、みんなで石廊崎に行って来ました。
目的は、「海上安全」のお守りをゲットすること。
無事にスッタフ全員分のお守りをゲットすることができました。

クラブハウスに戻ってからは、食堂の席が足りないくらいの人数で、ワイワイとおせち料理の夕食。
朝から晩まで、お客様と一緒に楽しんでしまいました。
こんな新年の迎え方もいいな。と思った方は、今年の年末お待ちしております。

そして、最後になりましたが、今年も早々にみなさまにお会いできることを楽しみにしております!!!!!
慶子でした。