どうなってるの?@雲見 - ダイビングログ 雲見

どうなってるの?@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
快晴 / 13 ℃
風向き
北の風
水温
16 ℃
波の高さ
2 m
透明度
15〜20 m
透視度
10〜12 m

西風もおさまり やっと雲見へ・・・

今日は太陽の光もバッチリ !!
期待できるぞっ〜

さあ エントリー
1本目は 小牛前の漁礁へ〜
なんと・・・なんとですね!!
ウメイロモドキの群れを見ている横をマトウダイが泳いでいるのです!!
ウメイロモドキは 季節来遊漁→夏or秋の南の魚
マトウダイは 冬の魚
この2種類の魚が一緒に泳いでいる・・・
雲見の海は一体 どうなっちゃっているのだろう????
頭の中は「?????」

2本目は地形へGO!!
Hの穴の中には キンメモドキの群がどんどんと巨大化しています。
その中にクエが潜んで〜 かなりビビりです。
水路の壁にはウミウシも増えてきましたよ〜
カメラ派の方 今がチャンスです!!

3本目は小牛の洞窟へ!!
洞窟の海底にはセミエビがゴロンゴロン。。
一番奥の天窓から光が差し込んでいて気持ちイイですね。。
そして 最後にこれまたビックリ ポンです。
水路の前を ボラのトルネードが・・・
何千いや何万匹のボラの群が・・・・これだけいると はやり ビビりますね〜

今日はビックリ ポンだらけの雲見でした!!