透明度少し良くなりました! - ダイビングログ 雲見

透明度少し良くなりました!

ダイビングポイント
雲見
天候 / 気温
晴れ / 33 ℃
風向き
東の風
水温
22-25 ℃
波の高さ
透明度
10〜12 m
透視度
10〜12 m

今日の雲見はウネリは少しあるものの透明度は若干回復傾向に!

水路はやはり大きなウネリが入るときもあるためできるだけ避けて潜ってみました。

ウネリの影響のないところと言えば大牛の洞窟。

今日も洞窟内はすごく穏やかで水も澄んでいたように感じます。洞窟の突き当りにいるクリアクリーナーシュリンプやオトヒメエビ、岩と岩の割れ目に入り込んでしまっているサクラテンジクダイ。

その後は-16mアーチをくぐってイサキの群れ。

-16mアーチ付近で久しぶりのカエルアンコウ発見!しばらく見れるといいですね!

赤井浜にも今日は行きました。こちらは至って穏やか。ウネリはほとんど感じませんでした。

半水面の洞窟や砂地で群れるカマスの群等。

水深が浅いためか一部は25℃のところも!

雲見もすっかり夏の海になったなっと感じる一日となりました。