ハッピー ハロウィーン ダイビング - ダイビングログ 雲見

ハッピー ハロウィーン ダイビング

ダイビングポイント
雲見 牛着岩 三競
天候 / 気温
快晴 / 22 ℃
風向き
北東の風
水温
23 ℃
波の高さ
1 m
透明度
15 m
透視度
12 m


みなさま、こんばんは。
今日は10月31日、俗に言うハロウィンです。
ハロウィンとは、古代ケルト民族のドゥルイド教で行われていたサウィン祭が起源といわれています。古代ケルトでは、11月1日が新年とされ、大晦日にあたる10月31日の夜に先祖の霊が家族に会いに戻ってくると信じられていました。しかし、悪霊も一緒にやって来て、作物に悪い影響を与えたり、子どもをさらったり、現世の人間たちに悪いことをするといわれていました。そこで人々は悪霊を驚かせて追い払うことを思いつき、仮面をかぶったり、仮装をしたり、魔除けの焚き火を行ったといわれます。
やがて、キリスト教圏へ広がりましたが、最近では宗教的な意味合いが薄れて大人と子どもが仮装をして楽しめるイベントになっています。

子供の頃は今みたいなイベントでは無く、いまいちブームに乗り切れていません。
マエオカです。

今日は雲一つない雲見で潜ってきました。富士山も隅から隅までしっかり見ることが出来ました。

海の中も、地形がしっかり見られました。
クレバス、水路下の洞窟、Hの穴、小牛の洞窟、大牛の洞窟、グンカンとしっかり見えました。
キビナゴ、ミツボシクロスズメダイが増えてきましたね。秋の海って感じがします。

三競にも行ってきました。キラキラが海の中まで入り、青と黒が映えますね。
まだまだ5ミリのワンピースのダイバーが盛り沢山。気持ちの良い季節にダイビングはいかがですか?

さて、今日からは、神津島ツアーが開催されています。
海況はどうでしょうねー