夜分遅くに失礼いたします@雲見 - ダイビングログ 雲見

夜分遅くに失礼いたします@雲見

ダイビングポイント
雲見 大根・牛着岩・三競
天候 / 気温
快晴 / 32 ℃
風向き
北東の風
水温
23 ℃
波の高さ
透明度
10 m
透視度
10 m

雲見に若干のうねりが入ってきました。今日は問題なくダイビング。

どーも、
麹町って読めるけど書けないよね。
Pです。

さて、今日は10年ぶりにダイビングを再開し、
4日間潜り倒したユカチャンにログをお願いしましょ♪

どーぞー。

ここ3日間はブランクのためイントラさんにぴったり☆くっついてダイビング・・・!
ひとときもはなれません・・・
フィンで蹴っ飛ばされてもなんのその。
陸にあがっての一言は
「近っ!」
その近さに突っ込まれながらも、急性浮上したらどうしようという不安で離れられないんです。

でも今日はちょっとしたアクシデント+笑いで力が抜けてダイビングできました。

すこし距離をおいて、自分の視点でみると景色が広がって見えました。
台風のうねりはあって、ちょっと透明度は落ちていたけど、上をむくと水面から届く柔らかい光、大きな壁に生える海草はそんなの関係なくとってもキレイでした♪
そして、ひたすら前だけをみていた私にはまともには目にうつっていなかった仲間のダイバーの表情・・・誘ってくれた先輩やここ2日一緒のバディだった子、私たちの有志をおさめてくれたカメラマン顔負けのダイバーさん・・・。
今日は私にとって一番楽しいダイビングになりました。

冒頭に述べたアクシデント&笑いはここからどうぞ!

↓↓↓
どうもぉ〜、はじめましてぇ〜。

突然山形からきちゃいました羽島ですぅ〜。
とりあえず山形弁が想像できるように挨拶させていただきました。

台風やらなにやら色々あって、最終的に下田ダイバーズさんにお世話になることになりました。
ドキドキしながらおじゃましましたが、そんな心配はどこいったってくらい、
即効「山形」とわかりやすいニックネームをつけていただき、
見るもの聞くものが初めてのものばかりの(笑)、伊豆での4日間が始まりました。

今日は一本目始まる前から、笑いをもっていってくれたのはこの人!!

なぜか鼻の頭がこすれて、カンムリブダイみたいになってる「荒井ちゃん」です!
セッティングしながら、ショートパンツのチャック全開だし!
ていうか、私初めて逢った時も開いてたし!
でもって、今度はマスクから鼻はみ出てるし!カズさんも爆笑だし!
色々出ちゃってる荒井ちゃんのおかげで楽しいダイビングになりました。


3本目は写真撮影してくれるということで
バディーは、すごいカメラ機材をお持ちの坪井さん!
もう、私専属カメラマン(?)で幸せすぎ(>_<)
撮ってもらえることで、興奮しすぎてエアの減りが早い早い・・・;
でも、憧れの地形ダイブが楽しすぎて全ダイブがほぼ50切ってました。
次来るときは、もう少し落ち着いて潜れると思います。

とにかく、透明度は低いといいましても、ここは伊豆!
雲見ではとてもキレイでたのしいダイビングができました。


ご協力ありがとうございました!!
最後に一言♪

なげーよ(笑)
P


※お知らせ※
Pから始まる八丈島ツアー!
今年こそはナズマドに行きましょう♪
限定10名早い者勝ちですよ。
お問い合わせお待ちしております。