初ファンダイブ@雲見 - ダイビングログ 雲見

初ファンダイブ@雲見

ダイビングポイント
雲見 牛着岩
天候 / 気温
晴れ / 12 ℃
風向き
北東の風
水温
14 ℃
波の高さ
1 m
透明度
12 m
透視度
10 m

快晴! 雲見へ!  GO、GO!
富士山が私達を見守っています。

今日は、OW講習が終わったばかりのお客様とお友達です。

1本目 大根でエントリー
透視度 7m、透明度 10m、水温 13.2℃ (海面は、12.3℃でした!)

今回のメインは、モクズショイが一生懸命にハサミで
海藻等を自分の甲羅に乗せていました。
(私達はその行為を見守り続けましたよ!)

2本目は、小牛の漁礁近辺をユックリとダイビング・・・

水が冷たいせいでしょうか?
ネンブツダイ、キンギョハナダイ、マツバスズメダイ等も
岩かげに隠れています!

全員で岩の下に頭を突っ込みネンブツダイ観察に励みます!
いつもは、見慣れていたお魚さんですが、こうやってじっくり観察したのは初めてです。

3本目は、「Hの穴」に、行きましょうか?
水路の上を抜けて「Hの穴」に入って行きます。

さすが「Hの穴」!!
暗闇の中には、ツマグロハタンポ、ネンブツダイで出口が見えません。
お客様 ライトを片手に?然として穴を覗き込んでいました。

やっぱり・・・
雲見でしょッ!!

キャサリン・美穂がレポートしました。