大物GET!@須崎 - ダイビングログ 須崎

大物GET!@須崎

ダイビングポイント
須崎 九十浜
天候 / 気温
晴れ / 9 ℃
風向き
西の風
水温
14〜15 ℃
波の高さ
3 m
透明度
10〜 m
透視度
25 m

最近、朝晩の冷え込みが厳しいですね。
冬本番です。
冬に多い西高東低の気圧配置は、西風をもたらします。
安全優先で、本日のポイントは須崎に決定です。

とにかく須崎はすごいんです。
何がって、透視度とポテンシャル。

今日の透視度は、推定25m!
白い砂地に水面からの光が注ぎ、どこの南国?と思ってしまうくらいの美しさです!

そして、ポテンシャルの方はというと・・
もう少しすると、ダンゴウオの子供たちや、スナビクニンや、レアなキイロウミコチョウなどが見られてしまうんです。
今日はこれらの大人気マクロ生物は見られませんでしたが、代わりに、大物の登場です!

根をゆっくり回っていると、遠くでリンリンとベルの音が聞こえ、美穂さんが手招きしながら呼びに来ます。
自分のチームを引き連れて近づくと、砂地に1.5m程のコロザメです!!
いやぁ、大きかったです!ゲストの一人と、同じくらいの大きさです。
次はどんな超BIG生物が出現するか、楽しみです。

その他にも、1ダイブで5匹もエイを見たり、キビナゴやアオリイカの群れを見たり、マツカサウオの幼魚を見たり、きれいな砂地の上でバディ同士でポーズをとって撮影会をしたりと、3ダイブ楽しんできました。

明日は西風がおさまる予報です。
雲見に潜れるか?

慶子でした。