雲見 外洋 沖の根 VS 牛着岩 魚の群れ群れはどっちかな?? - ダイビングログ 雲見

雲見 外洋 沖の根 VS 牛着岩 魚の群れ群れはどっちかな??

ダイビングポイント
雲見 沖の根 牛着岩
天候 / 気温
晴れ / 30 ℃
風向き
西の風
水温
18 ℃
波の高さ
1 m
透明度
6 m
透視度
8 m

今日は 今が旬!!
雲見の外洋 「沖の根」へ・・・・・・

ギラギラ太陽が照らす中 はまゆ号は、沖の根へGO!!
エントリーしてみると やや流れあり・・
これはお魚がたくさんいるぞっ
やっぱりいたいた・・
イサキにキンギョハナダイ・タカベにアオブダイ!!
やっぱ 沖の根 いいですね〜

負けじと2本目は 牛着岩の キンメモドキの群れ群れに突入!!
やっぱり 良いですね〜
何万匹・いや何億匹 いるのでしょう!
24mアーチには、イサキの壁で真っ黒に・・・
メジナの群れも真っ黒になるくらいお魚がグチャグチャ!!
忘れちゃいけない ハナタツも元気ですよ

やっと 梅雨明け!!
夏だ・海だ・ダイビングだあ!!

写真の提供は釜石のゆーちゃんでした。ありがとうございました!


【あゆとワダの目指せ!DM日記】
DM修行中、ワダです。
今日は基本に戻って雲見の地形の勉強をしてきました。
本日の課題はHの穴。それとスタンダードの再確認でした。

まずHの穴の確認です。左へ行って右へ行ってアーチをくぐります。
次は少し上から見下ろしながら進みます。
次は右手の壁を確認しながら、右、左と回ります。

これまでHの穴の右側を通るコースのみ通っていましたが、いよいよ左側の穴の確認です。
フムフム、こうなっていたのか。右側の通路とこう繋がっているのね。クランクから右側の穴を逆に進んでみます。見え方が違いますネ!

二本目、先頭はあゆです★
ただいま特訓中の牛着岩スタンダードコースを2周します
目印をきちんと確認できるようになってきました!
早く皆さんをガイド出来るようになりたいです★