マダラトビエイ、ネコザメ、エイラクブカ、アオウミガメ、アカウミガメetc.神子元2Dive - ダイビングログ 神子元

マダラトビエイ、ネコザメ、エイラクブカ、アオウミガメ、アカウミガメetc.神子元2Dive

ダイビングポイント
神子元 白根2ダイブ
天候 / 気温
快晴 / 14 ℃
風向き
西の風
水温
15.3~16.3 ℃
波の高さ
2 m
透明度
15~25 m
透視度
15~20 m

南伊豆の桜が満開を迎えております。青野川の桜とてもきれいですよ。晴れた日はとてもポカポカ陽気になってきた南伊豆。
そんな中、本日は多少うねりは残っていたものの、問題なく7名で神子元の海を貸し切り状態で潜ってまりました。
昨日の雲見透視度が悪かっただけに少し不安もありましたが、エントリーしてみればさすが神子元の海といった感じです。
流れは2ダイブ共にいずれも緩い上げ潮。
エントリーポイントは最近調子が良く生物豊富な白根をいずれも選択。
透視度は15~20mといったところ。水温も15.3~16.3℃と16℃台をほぼキープしています。
021999.JPG
出物はとても豊富です。
回遊魚はタカベ、メジナの群れ、カンパチの小群れ、ワラサの小群れ。
サメはネコザメ、エイラクブカ。
エイは大きなマダラトビエイが水底でホバーリングしていました。
根付きの生物はヒゲダイ、テングダイ、モロコ、アオウミガメ、アカウミガメ、コブダイなど。
まさかのマダラトビエイに全員がびっくりさせられた今日の神子元でした。
さすが神子元ですね。透視度も安定していて、回遊魚やらサメやらエイなど見どころ満載の今の神子元です。
この時期ならではの透視度が安定している神子元に是非トライしてみてください。
今年は例年に比べ水温も高く生物が豊富すぎで楽しめます。
寒さ的には大してきになる寒さではありません。
明日からは南西の風が強風のため、しばらくクローズとなる予報ですが、週末には落ち着いてくることでしょう。
25、26日は今年最後のタカアシガニイベントです。既にご予約をいただいており辰丸出航です。
本日も遠いところからお越しいただき有難う御座いました。
またのお越しをお待ちしております。
それではまた!河崎。